スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェニックス~セドナ

saboten
セドナへはI-17号線で北上する。フェニックス~セドナ間は約200キロ、高速で約2時間くらいだ。しかし、その2時間の走行中の車窓の風景は一変する!!

フェニックスの街はパームツリーが立ち並ぶ「南国リゾート風」な風景だ、高速に乗りしばらくすると電柱か?と思うほどの高さの「サボテン」風景に変わる。サボテンの中でも特に大きく、高い「サワロサボテン」が荒野の中にニョキニョキ生えている風景だ。
1時間くらい走っていると、荒野の中はボツボツとブッシュのような雑草が目立ちはじめ、次第に小さな木に、そしてセドナ近くになるとご覧のように「針葉樹」の森が広がってくる。
                      ↓ 
                tosedona
日本で、2時間くらい車で走って、植物の生態系が変わる風景を車窓から見る事なんか、出来るところなんかない!
 サボテンの荒野→杉などの針葉樹に移り変わる風景が、わずか2時間くらいで見られるのである。
この事は今回の旅行で他の風景や景色などより一番感動!したかもしれない。沖縄から北海道に移動しても、これ程の変わりようはないだろう。
 これはアリゾナ州の南北の高低差にある。アリゾナ北部のグランドキャニオン近くは標高が3000メートル位で、この高低差が気温差を生み、風景を激変させた要因の一つでもあるのだ。
 あの水泳の北島康介もシドニーオリンピック前に、セドナからすぐのフラッグスタッフという街の大学で、強化合宿してたのは有名な話しで、あのマラソンの有森も隣のコロラド州の街で合宿を行っていたというほど高度が高いのである。
 しかし、アメリカの旅の醍醐味はこの自然の素晴らしさにあると言っても過言ではない。

 ※↓アリゾナの地図で今回旅した箇所を○で囲んだ。
   フエニックスーセドナ間は約200キロ位だ。
                      ↓
                map3


参加してます。ヨロシク!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶



コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。