スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■箸休め:「英語について」Vol.2

eigo1
英語は世界共通であることは誰もが知っている。
しかし、国が変わればその使い方や、言葉も違ってくるから面白い。
ここでは簡単に、米語VS英語を紹介しよう。

※↓↓参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

旅行注目度ランキング

①ホテルにて・・・
  日本やアメリカではホテルの1階、通常道路から入ってきてそのままフロント などへ行く場合は、
  「1階」だと言う認識がある。
  しかし、オーストラリアやイギリスなどでは「G」、つまりグランドフロアーと呼称する。で、日本で言う2階が「1」だったり、そのまま「1」がなく「2」だったりする。 
 次、「エレベーター」。アメリカ日本では「elevator」だが、オーストラリア などでは「リフト」つまり「lift」である。

②ガソリン
 海外でレンタカーを利用してると、必ず使うのが「GS(ガソリンスタンド)」だ。これはアメリカなどで通用する単語で、イギリスや豪州などでは「ペトロール(petrol)」だ。オーストラリアの田舎ではGasは全然通用しなかった。

③携帯電話
 良く日本で使っているのが「モバイル(mobile)」。しかしアメリカでは「セルラー (cellular)」が一般的だ。

④持ち帰り
 良く使うのが「テイク・アウト(take out)」。これはアメリカと日本しか通じない。豪州やイギリスでは「テイク・アウエイ(take away)」だ。 アメリカのファーストフードでは「to go? or here?(持ち帰り?ここで食べる?)」などと省略して聞くのが一般的だ。
  

⑤精算
 レストランやバーで精算する時使うのは日本やアメリカでは「チェック(check)」ですが、イギリスなどでは「ビル(bill)」です。

⑥予約
  ホテルやレストラン、飛行機などで頻繁に使うのが予約「リザベーション=リザーブ」だ。しかし、豪州やイギリスは「ブック(book)」を使う。イギリス圏ではどちらも通用するが、アメリカやカナダではbookは通用しないことが多い。

⑦サンキューの返事で・・・
  サンキューに対して「どういたしまして」をアメリカでは「ユア・ウエルカム(You're welcome)」、イギリスでは「ノット・アットオール(Not at all)」を使う。

⑧発音の違い
  日本でやアメリカで良く使う「スケジュール(Schedule)」。スペルは同じなのに発音は全く違い??となる。
 アメリカでは「スケジュール」イギリスでSche=シェと発音し「シェジュール」となる。

  他にも発音ではアメリカなどでは「ウォーター(Water)やレイター(Later)」を最後のterを「ラー」と省略濁し、ウォラー、レイラーと発音しますが、イギリス圏でははっきりと「ター」と発音します。
  
 I can'tの「アイ・キャント」もイギリスでは「アイ・カーント」です。

  後は、Hospital,College,God,などoはアメリカではハスピタル、カレッジ、ガッドとアの発音になるのに比べ、イギリスでは、ホスピタル、コレッジ、ゴッドとオの発音になります。聞いたところ、アメリカではこのオの発音は存在しないということです。


 こうして考えると日本で習ったりしたのは「英語」でなく「米語」であり、現実はゴチャマゼで使っていると言うことですね。
 ただ、日本人には「英語」の発音の方がしやすい感じがします。あまり巻き舌を使わず、スペルのままの発音が多いのも特徴です。

 しかし、アメリカの地方都市ではイギリス英語が通用しないことが多いというか全く知らない言葉が多かったりします。その反対にオーストラリアなどでは一応米語でも理解はされます、以前レンタカーでGSを探していてホテルで尋ねた時こちらがギャスと言ったにもかかわらず「オー、ペトロールね!」と理解されました。
 一度アメリカでわざと「ペトロール」っていう単語を出してみたら、??「あんた、メキシカン?」なーんて言われてしまいました。
 
 NYやロスなどの都市部や観光地ではイギリス英語が通用します。
 アメリカは思った以上に「階層意識」が強く、話す言葉で身分を判断します。
 ですから、イギリス英語を使えば見直されたりします。

 アメリカへ旅行行く機会があれば、バーやレストランで勘定時「チェック・プリーズ」と言わず「マイ・ビル・プリーズ」と言ってみましょう。応対が少しは?違ってくるかも・・・。


旅行ブログ」参加してます。
  ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
この度、旅行に関するランキングサイトをオープンしました。
オープン間もないため今なら上位ランクインも確実です。
簡単な登録ですぐにランキングにエントリーできますので
ぜひこの機会に登録をご検討してみてはいかがでしょうか。
貴サイトの登録を心よりお待ちしております。

サイト名:旅行注目度ランキング
サイトURL:http://rank-net.jp/travel/

Yyankさん

寒い日本を脱出してグアム!良いですねー。
また帰国されたら色々話し聞かせてください。
気をつけて!

こういうのもいい感じ

英語の話面白かったです。

大学の時に半年インド方面を旅行していたときに
インド人に私は不思議がられました。
それはちゃんと英語がしゃべられないのに
英字新聞は読んでいることにです。
「おまえは新聞が読めるのになぜしゃべれない?」って。
「何年英語を学校で習っているんだ?」
「中学からだから大学卒業まで10年だよ」
「それはおかしい」
ってね。
日本の英語教育はおかしいですよね。

もう少し話せたらなあといつも思っていても
努力しておりません。

明後日から3日までグアムに家族で行って来ます。
スキューズミーって言ってみます。
確かにエクの発音は聞いたことないですねえ。

こちらこそ

アイスエアさん、こちらこそヨロシクお願いします。
海外に行くと、英語で「へぇ~そんな使い方もあるんだ」という事が行く度にあります。
 一人旅だと、周辺の話声が自然に聞こえて来るので
なおさらですね。

通じると思っても違う事ってたくさんありますね。

初めましてアイスエアです。
旅行アフィリエイト研究会2.0でのリンクありがとうございます。

私のページにもkeikei178さんのページをリンクさせて頂きました。遅くなってしまってすみません。
私のページと違ってスッキリして見やすくていいですね。
今後も宜しくお願いします。
最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。