スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:「ルンピニナイトバザール」娯楽編

lumpini1
買い物エリアに隣接したオープンエアのライブエリアでは毎夜ライブエンターテイメントが繰り広げられている。

※↓↓参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ここは買い物だけではなく、食事&ライブも楽しめるのが大きな特徴だ。500人前後?は座れるステージを前の広大なエリアは両側にそれぞれクーポン屋台群、ビールなどの飲み物屋台群で構成されている。クーポン屋台群では前後の2カ所にクーポン購入所があり、そこで例えば200Bならその分のクーポンをもらい、それぞれの屋台で注文時にそれで支払うという一般的なやり方だ。あまったクーポンは帰りにまた換金できる。
 タイ料理の殆どの屋台があり、ここではソムタムやカオパットなどの一般的なものから、トムヤンクンなどのスープ類まで何でもある。値段は例えばパッタイ(タイ風焼きそば)が市内では20Bがここでは30B位で少し高いかな?って感じだ。この屋台で並んで料理を取ってきて、自分の席に持って行く。飲み物は注文にもくるが、飲み物屋台に行った方が安い。地元の学生なんか10人くらいで大きなジューサーのようなビールサーバーをテーブルの中心に置き、料理を各自取ってきて、ワイワイとライブを見ながら楽しむという光景が多く見られた。

lunpini2
ライブは大音量で、流行のタイポップスが中心だが、時々有名な芸能人も出演するようで(大抵週末)、その時は立ち見が出るほどの人になる。嬉しいのは座るのは無料だと言うこと。
 早めに行けば前の方の席が確保出来、おいしい料理と飲み物とライブを夜風に吹かれながら過ごす時間は、今までにバンコクになかった娯楽の仕方である。

「旅行ブログ」参加してます。
  ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

コメントの投稿

非公開コメント

yankさん!

実は私も現地の銀行口座を作ろうと思った事がありました。それは預金金利が良いからです。
 その頃は旅行者でもパスポートだけで最低預金額さえあれば口座を作れると言うことでした。
 バンコク銀行は日本にも支店があるので、バンコク銀行にしようとしまいsた。たしかスクンビットの支店でしたが見事に断られました。
 あとで聞くところによるとシーロム本店でしたか出来ないと人に言われましたが、今はどうなんでしょう?
 
 でも、ホントにレートがドンドン高くなってきてますね。
 って言うか、日本円が高い(弱く)なってきてるとでも言うのでしょうか・・・。
 は~ですね。
 何か、対策を講じねば!!
また金融関係の情報を色々と教えてください。
 

行きタ~イ

来年のGWまで待てなくなりそうです。
友人が今月20日にバンコクに行くので
この情報を教えます。

ところでバーツがどんどん高くなってますね。
まじで今度のバンコク旅行のときに
現地銀行口座を作って定期預金しようかと
考えてます。
銀行口座の次は証券口座。
配当金でマッサージにいくってのは
どうでしょうか。
最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。