スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク:「ホテル考」6 ミレニアムヒルトン・バンコク

mineniamu

今年春にOPENしたばかりのチャオプラ川の御三家の対顔にある「ミレニアムヒルトン・バンコク」

にほんブログ村 トラコミュ 海外ホテルへ
海外ホテル

リバーサイドの中では一番新しいホテルだ。
御三家の「ロイヤルオーキッド・シェラトン」の川を挟んでちょうど対岸に位置し、33階の高層で最上階は円形のジャズライブのクラブバーになっている。
 このホテル「ルブア アット ステートタワー」同様に数年間工事中止のまま野ざらしにされていて、最初はフランス系アコーグループの「ソフィテル」ブランドを冠する予定だったが、ちょうど市内にあったヒルトンバンコク「スイソテル」に売却したためヒルトンの名が欲しかったためこのホテルを急遽買収したという経緯がある。
 建物自体はバブル当時のデザインなので垢抜けていないが、内装や客室はコンテンポラリーにまとめられ、とてもオシャレだ。
 特筆すべきは2つのプールで、一つはナント!白砂が敷き詰められていて、もう一つはプールサイドのサンデッキが写真のように、プールの浅瀬?に置かれているのである。このようなプールは未だかつて見たことがない。ましてや都会の中のホテルでだ。
hiltonpool
↑※ミレニアムヒルトンバンコクのプール
立地的に市内に行くのに川をホテル専用線(無料)で渡るのが少し面倒かもしれないが、今は「お買い得感」がありコストパフォーマンスは高いかも?しれない。

ミレニアムヒルトンのご予約ならココがおすすめです!
       ↓
バンコクのホテル予約
byホテルトラベルドットコム







「旅行ブログ」参加してます。
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。