スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク:「ホテル考」3 シャングリ・ラ

shangrila-maine

(写真は本館メインウイング)↑
超大型豪華ホテル:「シャングリ・ラ」!

にほんブログ村 トラコミュ 海外ホテルへ
海外ホテル


バンコクのチャオプラヤ川のリバーサイドの「3大ホテル」の一つで
一番川下にある「シャングリ・ラ バンコク」
名前の通りまさに「桃源郷」のようなホテル。大型ホテルで上記の写真の本館:メインウィングと下記の写真のワンランク上の「クルンテップウィング」がある。
 メインウィングはリバービューとシティービューがあるが、クルンテップはリバービューのみ!部屋の広さもメインが34㎡~、クルンテップは40㎡~。
 本館の方は最近リノベーションが済み随分と快適になった。
部屋としては豪華というわけではないが、客室のベランダからの夜景は、それだけでここに泊まった価値があるというものだ。
 クルンテップウィングはベランダ全体にシダのような観葉植物に覆われていて、客室には全室光源コントロール付きのシャンデリアで、部屋に入った途端「ゴージャス!」の一言だ。
 ただ、プールは本館の方が大きくリゾートぽい。クルンテップの方は長方形でまさに「泳ぐ」のに最適だ。
 
 このシャングリラホテルは「食」が充実しており、イタリアンの「アンジェリーニ」を始め、中華の「シャンパレス」などを中心に日本料理やタイ舞踏も楽しめるレストラン、おまけにディナークルーズの「ホライゾン」も備えている。
 その他エステやスポーツクラブまであり、まさに「一つの街」を形成しているかのようだ。
 これで14000円~から利用できるとなると、コストパフォーマンスは限りなく高い!
 私は義父の還暦祝いでここを利用したが、父も感動してくれた思いだ出がある。
 1人から家族まで幅広く対応できるホテルだ。

 ※ちなみに「アンジェリーニ」と「シャンパレス」はネット上でバーチャルツアーが出来る。
 「アンジェリーニ」はこのシャングリ・ラグループのCEOの
ジョバン・アンジェリーニから命名した名ではないだろうか?

shangrila-kuruntep

 ※クルンテップ ウィング↑







「旅行ブログ」参加してます。
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。