スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクのサービスアパート

hotel1

バンコク滞在の定宿「センターポイント」

にほんブログ村 トラコミュ 海外ホテルへ
海外ホテル
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ、特にバンコクに来た時はここ数年はずっとSA(サービスアパートメント)に泊まるようにしている。今回もセンターポイントグループのシーロム地区にある「センターポイント・シーロム」を利用した。ここは4回目である。
 このSAというのは、言わば元はサービス付きの分譲マンションのようなものである。マンションの豪華さとホテルのサービスを合体させたようなものである。
ただ、一流ホテルのようなレストランやバーやスパなどの付帯設備が殆どなく、朝食をとる簡単なレストランがあるだけ。元々、駐在員や長期出張などで使われる事が多く、観光客が利用するようになったのはここ最近である。
 しかし、フロントはもちろん、プールやジムもあり、十分快適である。
おまけに部屋は普通のホテルの2~3倍の広さ(80~90㎡)がある。
 
 ここセンタポイント・シーロムは1階~4階は「ロビンソンデパート」という地元資本のデパートで1階でつながっており、いつもホテル側には白い服を着たセキュリティが常駐しており、デパートへの出入りでは必ずドアを開けてくれる。ロビンソンの1階にはマクドナルドやケンタッキーも入っており、おまけに地下にはスーパーまであり、お菓子や飲み物、またちょっとした土産ものなどの購入にこの上なく、便利である。おまけにバンコクの高架鉄道の「BTS」の駅まで徒歩2分で、母なる川「チョオプラヤ川」へも徒歩数分というまさにこの上ない立地条件です。
robinson
↑下が「ロビンソンデパート」で上が「センターポイント・シーロム」

 ちなみにあの有名なスピッツヒット曲の「ロビンソン」はメンバーがバンコクへ観光で訪れた時、街でやたらと目立った「ロビンソン」という名前から曲名に付けたという話は有名である。
 唄の内容と名前は関係なかったのである・・。

センターポイントシーロムのご予約ならココがおすすめです!  
        ↓
 バンコクのホテル予約
byホテルトラベルドットコム







「旅行ブログ」参加してます。
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。