スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク ランスワン通り ハイソな通り


「ランスワン」通りっていえば「バンコクの青山通り」ってガイドブック等で書いてあるくらい、ハイソで有名な通り。隣のワイヤレス通りと共にこのランスワン通りは市内の他の地域とは一線を画す。
 本格イタリヤ料理や日本料理、中華料理、バーなどグルメな店も多く、屋台などもあまり見かけない。
街路樹の緑も鮮やかでバンコク市内とは思えない雰囲気である。

CIMG5911_convert_20100921125819.jpg
ワイヤレス通りからサラシン通りを右折すればちょうど「ルンピニ公園」が見える。
サラシン通り沿いに歩いて数分でランスワン通りとの角に着く。


CIMG5915_convert_20100921130011.jpg
サラシン通りからランスワン通りに入ってすぐの右側に「大成酒樓」という中華料理レストランがある。
土曜の昼にも関わらず、駐車場も満車ですごい人気の店だ。次回は行ってみよう。



CIMG5913_convert_20100921125942.jpg
「大成酒樓」の向側には話題のホテル「LUXXホテル」がある。シーロムに続き2軒目のホテルだ。
実は今回ホテル選びでこの「LUXX ホテル」も候補に挙がったのだ。しかしBTSの駅からも遠く移動もタクシー中心になるので見送った経緯がある。重厚なドア、敷地内は緑が生い茂り、そのセンスの良さが伺える。
しかし、如何せん立地条件が悪い・・。でも、いつかは泊まってみたいホテルの一つである。


CIMG5912_convert_20100921125915.jpg
このランスワン通り、サラシン通りから入ってすぐくらいは民家などもありそれほど“ハイソ”って感じではないが、プルンチット通りが近くになるにつれ周辺はSAや分譲の高級コンドなどが多くなる。


CIMG5916_convert_20100921130037.jpg
ランスワン通りの半分くらいからセンターポイントランスワンや隣のナチュラルビラなどのSA(サービスアパ-ト)が多くなる。


CIMG5918_convert_20100921130124.jpg
昨年バンコクへ来た時泊まったのが左側に見える建物がウェーブしたような「フレザープレイス ランスワン」だ。(※その時の記事→http://ryokoubanzai.blog74.fc2.com/blog-entry-151.html)
この先にはバンコク市内でも有数の広さの1軒家の「スタバ」があったりと、まさにハイソな雰囲気を醸し出しているランスワン通りである。



この通りは緑が多く歩道も広く歩きやすい。同じように緑も多いワイヤレス通りとの違いは、通り沿いにはレストランなどの他にもマッサージやエステ&スパなども多くあり歩いて回れる範囲に全てが揃う、特に女性には好まれそうな通りである。
ランスワン通りは約1㎞弱の一方通行の通りで、スクンビット方面からはタクシーなどでも来やすいが、シーロム方面などからは大回りになるので注意が必要だ。

ちょうどランスワンを歩いていたのが昼だったので、前から一度行きたかった中華料理屋で昼食を食べた。(次の記事で)



※↓↓参加しています ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。