スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク スクンビットsoi11


「アデルフィースイート」があるsoi8からスクンビット通を挟んで反対側の奇数のソイが「soi11」だ。
このソイ11はアソークまでのソイの中で最も賑やかいソイの一つである。ソイの中はレストランやバー、コンビニなどとSA(サービスアパート)ホテルが沢山ある。突き当たりまでは約800mくらい歩いた。

CIMG5880_convert_20100913131109.jpg
スクンビットから約4~500mのところに今回宿泊する候補にも挙がった「プレジデントパレス ホテル」がある。ここはホテルだが、新しく設備の割には料金は安い。1泊5000円前後だった。


CIMG5881_convert_20100913131157.jpg
「プレジデントパレス」前からスクンビット方面を眺めた写真だが、やはり遠い・・。
これで雨でも降っていたら歩くのは面倒だろう。


CIMG5883_convert_20100913131238.jpg
その隣に出来た「シタディ スクンビット11」。ここはSAで簡単なキッチンなどが付いている。
シタディは大抵ソイの奥にある場合、無料のトゥクトゥクがスクンビットまで送迎してくれるので、それを利用すれば良いかもしれないが、やはり遠い・・。


CIMG5884_convert_20100913131256.jpg
昼間に見ると「なんだこの建物は?」と思うようなバンコクのナイトシーンでは知らない者はいないくらい勇名な「ベッドサパークラブ」。
今回も帰国日の前日行った。
夜ともなれば・・・・・・
bed-super-club.jpg
このような妖艶な光りを放す建物に変わる・・。


bed_supper_club.jpg
入り口を入って右側がレストランで左側(通り側)がベッドが席?代わりのクラブになっている。
ダブルベッドが横一列に並んで、真ん中がダンスフロアーっていう作りだ。
ここでは飲み物や食べ物をベッドに上がって、ゆっくり、まったりと楽しむ事が出来る。


このsoi11はベッドサパークラブの他「QBar」など、オシャレな店が多く点在する。
パッポンやタニヤ界隈とはまた違ったNight Lifeを楽しむにはうってつけの通りである。




※↓↓参加しています ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。