スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク 『アデルフィースイート』 寝室編


泊まった部屋は502号室で角部屋。
入ってまず目に飛び込んできたのが、天井から床まである窓である。とても明るい部屋。
リビングにも32インチの液晶TVがあり、スタジオルームでは壁に備え付けのデスクも独立してある。
床はフローリングでエアコンもオートエアコンで温度調整も出来る。
快適そのものの部屋だ。

CIMG5799_convert_20100911000611.jpg
窓からはソイ6方面のグランドスクンビットホテルや正面にはチャトラコートが見える。


CIMG5789_convert_20100911000135.jpg
ベッド脇から大きな窓越しに外の風景が見えるのはとても気持ちよい。


CIMG5808_convert_20100911000257.jpg
ベッドはダブルルームのためクィーンズサイズで硬めのマットなので、ぐっすり眠る事が出来た。


CIMG5792_convert_20100911000434.jpg
↑寝室からリビングを見た図。
途中には全面鏡張りのクローゼットが化粧台を挟んで2つある。


CIMG5794_convert_20100910235715.jpg
鏡張りのクローゼットの一つを開けると、バスローブとアイロン台、スリッパがある。


CIMG5795_convert_20100910235617.jpg
もう一つのクローゼットの方には必需品の暗証番号式の電子セーフティーボックス。



寝室もリビング同様にとてもくつろぐ空間で、クローゼットが大きく大抵の荷物は入る。扉が鏡になっているので姿見としても利用できる。
SA(サービスアパート)の中にはバスローブのないところも多く、部屋用のスリッパもビニール袋に入れられており清潔感も◎。おまけにアイロンも備わっていて完璧だ。
騒音も全く聞こえず、TVをつけてベッドに横たわってついウトウトしてしまったくらい気持ちの良い部屋だ。



※↓↓参加しています ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。