スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク 『アデルフィースイート』立地編


今回泊まったのがスクンビットsoi8にある『アデルフィースイーツ』というSA(サービスアパート)だ。
ステイ先に当たっては色々と候補があり悩んだ。いつもはシーロム界隈なので、アソークのシェラトン・グランデ以来泊まった事がなかったスクンビット沿いか、いつも泊まり慣れていて会員でもありサービス的にも大満足のセンターポイント系のプラトナームにある「センターポイント・ペッブリー」かですごく悩んだ。

 結局、BTSの駅にも近く地下鉄のソークにも近いこの「アデルフィースイーツ」に決めたのは出発の5日前だった。

CIMG5777_convert_20100910183635.jpg
ホテルには朝の7時半に着いたのだが、すんなりとチェックインさせてもらった。
そしてチェックインしている間に、おしぼりとお茶がサーブされた。・・・が、このお茶が甘いのだ!
タイの日本茶はコンビニで売っているものでもとにかく「甘い」のだ。
日本茶=Sweet Green Teaだ!


CIMG5872_convert_20100910183945.jpg
このスクンビット界隈は外国人が多く、在住者や観光客も含め昼夜を問わずに欧米人やアラブ系の人々に出会う。
ホテルのあるスクンビットのsoi8は長さ数百メートルのどん詰まりのソイだ。
ホテルはそのソイの入り口から100mくらいの場所にあり、BTSナナ駅までも歩いて2~3分の立地条件が決め手となった。


CIMG5871_convert_20100910184017.jpg
このソイ8はスクンビットから約200m位まではコンビニやレストラン、マッサージ屋、バーなどがあり結構賑やかな通りで、『アデルフィースイート』の前にもレストランやバーや屋台、隣の方にはセブンイレブンがあり大変便利な立地条件だ。


CIMG5824_convert_20100910183905.jpg
↑ちょうどホテル前からスクンビット方面を見た図。
向こうに見えるのがスクンビット通りのBTSの高架鉄道だ。
前には「Via Vai」というピザ中心のイタリアンがある。


CIMG5878_convert_20100910184057.jpg
しかし、ソイをさらに奥に進むと緑豊かな住宅街になり、コンドミニアムや邸宅が点在していてとても静かだ。
↑奥からスクンビット方面を見た図。



ちなみに表通りのスクンビット通り↓は夜になれば歩道に様々な屋台が出て、まるでパッポンのようにとても賑やかになる
CIMG5849_convert_20100910190545.jpg



※↓↓参加しています ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。