スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク・鉄道で港町『マハチャイ』へ Vol.4~市場編~

CIMG4316.jpg
マハチャイは海に面した港町。もちろん市場の商品は海産物が中心だ。
これはすべて「乾しエビ」。
色とりどりで、種類もこんなになるのか、と思うほどバラエティだ。
周辺には香ばしいエビの匂いが漂っている。表示はキロ当たりの値段だ。安い!

CIMG4321.jpg
ここは俗に言う「干物(ひもの)」を扱う店。日本でいうアジや貝の干物が所狭しと並んでいる。このアジの干物1kgで90バーツ=約280円!

CIMG4325.jpg
色も鮮やかな鮮魚のコーナーでは日本では見られないような魚が並ぶ。この下の魚は熱帯特有の魚のようだが、大体において「青モノ」魚は少なくあ(サバは多い)、見た目よりも案外淡泊な味の魚が多いように思う。

CIMG4326.jpg
これは「タチウオ」だろうか?

CIMG4327.jpg
一番店で多かったのがこの「エビ」を扱う店だ。
エビも種類が色々あり、大きさによって値段が違う。この値段はキロ当たりではなく、このザル1杯の値段である。
これで200バーツ=約650円!激安だ。

CIMG4330.jpg
最後はタイ料理には欠かせない「カニ」である。
ご存じパー・プッポンカリーに使うワタリガニはキロ当たり190バーツだ。
カニを扱う店も多く、種類的には1種類のみだったように思う。


この市場は日本のように冷蔵・冷凍庫があるわけではなく、氷を下に敷き詰めて魚などはその上に置かれている感じである。
 市場の迷路のような通路を時々、一輪車で「どいて、どいて!」と言わんばかりに走っている人を見かける。「氷やさん」である。
各商店に敷き詰め用の氷を卸しているのだろう。
こうした事も日本では見られない光景である。
やはり鮮度が一番なので、毎日のように次から次へと捕れたての新鮮な魚介類が運ばれてくるのだろう。市場の中には魚介類の店に混じって鶏肉や豚肉などの店もあり、豚足や鳥がぶら下がっていたりしている。まさに混沌とした活気ある市場だ。
バンコクの人々の「胃袋」と言われるこのマハチャイ市場は、そのパワーの源であると確信した。


※↓↓参加しています ポチっとヨロシク!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

はじめましてアドバタフライ事務局です!

『Lonely Journey』 ロンリージャーニー 様

※失礼ながら、他に手段がないため、メッセージ欄を利用して
コンタクトさせていただきます。

こんにちわ。ブログ広告のアドバタフライ事務局担当の真弓と申します。
アドバタフライとは、あなたのブログにふさわしい広告主との
マッチングを行い、広告配信を行うシステムです。
つまり、あなたのブログに広告スペースを設置していただけば、
あなたのブログへ広告が配信されるのです。

広告掲載を希望する広告主があれば、事務局からあなた宛に
事前に掲載オファーが届きます。その広告掲載が気に入らない場合は、
拒否することも出来ます。

また、広告配信だけでなく、以下のようなサービスも準備中で、
随時サービスインしていきます。

1 会員限定!サンプリング及びモニター体験
2 あなた自身の広告を配信するチャンス!
3 ブロガー同士のオフ会サポートや、イベントのお誘いなど、リアルコミュニケーションのサポート
4 アドバタフライを通じての社会貢献活動への参加
http://park.adbutterfly.com/

【簡単4ステップ】以下の手順でご登録下さい。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<ご登録の流れ>
1.http://welcome.adbutterfly.com/p/85755 にアクセス
2.あなたのメアドを入力し、送信ボタンを押します
3.送られたメアドに確認メールが届きます。記載されたURLを
クリックし、登録いただくあなたのブログURLを入力いただき、次にあなたご自身の
データをいくつか登録していただきます。
4.最後に、あなたのブログに貼りつける「広告掲載用HTML」が発行されますので、
あなたのブログ管理画面で設定してください。

http://welcome.adbutterfly.com/p/85755
ここをクリックして登録スタート!
是非、ご参加をお待ちしております。

アドバタフライ事務局 真弓
お問合せ: http://park.adbutterfly.com/contact

運営会社 (株)CGMマーケティング
http://www.cgmm.co.jp/
最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。