スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムイ島 「移動手段」

samui5.jpg
サムイで「公共交通機関」と言えばこの「ソンテウ」だろう。
「ミニ乗り合いバス」で、バンコク市内では余り見かけないが、バンコクから郊外げ出る場合には時々見かけるものである。
 一応、島内を幾つかのルートに分かれて運行しており、行き先を告げて乗る、又は留まる手前でブザーを鳴らすなどがあるが、先に運転手に言っておけば大丈夫だろう。料金は降りる時に支払う。
 サムイの場合、チャウエンーラマイ間は80Bくらいだ。
 何と言っても、色々な国から来た観光客と乗り合わせるのが醍醐味で、楽しい出会いもあるかも?しれない。



concorde
サムイ滞在中はあらかじめ予約していたレンタカーを借りていた。「Suzuki Caribian」、スズキの「ジムニー」の事だ。
サムイの場合、HertzAVISなどの大手レンタカーも何カ所かあるが、今回は宿泊したホテルにHertzがあったので、ネットで事前に予約してレンタルした。
 サムイではレンタカーの種類がトヨタのカムリかたハイエースまで全て日本車だったが、一番安いジープタイプのジムニー(1200B/日)にして正解だったと実感したのは、実際に走ってみて経験してからだった。
 
samui6.jpg
島内では写真では分かりずらいが、こうした「急勾配」が結構あり、4DWでないととても登れないような坂なのだ。おまけに未舗装の道路も中心地を外せばかなりあり、穴ぼこだらけの箇所も何カ所かあった。
(※これは島の行政の中心のナトンタウンからチャウエンに向かう途中)

concorde2
殆どツーシータのような車内で、後席はまさに「取って付けたような」席?しかなかった。
 しかし、中心を離れれば未舗装の道路が多く、デコボコが結構あり、なおかつチャウエンビーチなどは繁華街で駐車場が殆どなく停めるのに、ビーチ沿いの林の端とか、砂地の場所とかに停める場合はこの「ジムニー」が最適だった。



 サムイ島内の移動はタクシー以外では公共の足では先程述べた「ソンテウ」があり、その他最もポピュラーなのが「レンタルバイク」だ。日本で言う「カブ」で原付~120CCが主流だ。特に長期滞在の欧米人には人気で、島内の至るところで乗っている姿を見る。カップルだったり、3人乗りだったりと、ビーチ間の移動には最適かもしれない。
 このバイクはレンタルが殆どだが、中には中古のバイクを買って乗っている者もいる。先のドイツ人も中古バイクを買うつもりだと言っていた。長期の場合はレンタルより安いそうだ。
 次の機会は是非、「レンタルバイク」にトライしようと思う。

参加してます。ポチッとヨロシク!
     ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こちらこそ

こちらこそヨロシクおねがします!!

初めましていつも楽しく読ませてもらってます。
もしよろしければ相互リンクしたいのですが
こちらのURLを載せておきますので
よろしくご検討ください。
http://mscat82.blog120.fc2.com/

mscat82@yahoo.co.jp
最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶
にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。