スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バーンタリンガム・リゾート&スパ』最高のサンセット


いよいよこの記事を紹介する時がきた。
この『バーンタリンガム・リゾート&スパ』を利用した一番の目的がこのサンセットを見るためであると言っても過言ではない!
 とにかく海やその周辺が真っ赤になるのだ。サンディエゴのあのカラッとした空気の中のサンセットも素晴らしかったが、「周辺の空気全体」が真っ赤になるという感じを初めて体験したサンセットだ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

『バーンタリンガム・リゾート&スパ』朝食 at Room

marideianfood2.jpg
朝食はレストランへは行かずに、毎朝部屋へのルームサービスをオーダーした。
バンコクなどではホテルの朝食は必ずレストラン利用だったが、前述した通りプールへ朝早く水着のまま行き、そのまま帰ってくるため着替えなくて良いからだ。
 ベッドの足元の床にはラグが敷いてあり、ソファよりここで寝転がってTVを見ながら過す事が多いので、当然朝食もここでになる。

続きを読む

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

『バーンタリンガム・リゾート&スパ』夜の過ごし方


夜は周辺には何もないので、当然ホテル内での過ごし方が多くなる。
わざわざ車で1時間のチャウエンビーチまで行くのももったいない内容だ。
 フロント階にあるレストランでは食事をしながらムエタイやタイ舞踊などの色々なパフォーマンスが観れて楽しい。

続きを読む

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

『バーンタリンガム・リゾート&スパ』プール

pool1.jpg
この「バーンタリンガム・リゾート&スパ」のウリは何と言ってもこのプールにある。フロント階のすぐ下の階に位置し、端はそのまま流れ落ちているように見えて、ココナッツの森が遠く見えてまさに「宙に浮かぶプール」の様相だ。
 右端に見えるのが「スイムBar」で、泳いでそのまま水中の椅子に腰かけてカクテルなどを楽しむ事ができる。

続きを読む

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

『バーンタリンガム・リゾート&スパ』~客室その他~

marideianroom3.jpg
部屋の照明は間接照明で、夜はまた違った雰囲気を作りだしている。
 このベットの後ろ側の鎧式の木製扉を広げれば浴室から海と空が望める。

続きを読む

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

サムイ島 「移動手段」

samui5.jpg
サムイで「公共交通機関」と言えばこの「ソンテウ」だろう。
「ミニ乗り合いバス」で、バンコク市内では余り見かけないが、バンコクから郊外げ出る場合には時々見かけるものである。
 一応、島内を幾つかのルートに分かれて運行しており、行き先を告げて乗る、又は留まる手前でブザーを鳴らすなどがあるが、先に運転手に言っておけば大丈夫だろう。料金は降りる時に支払う。
 サムイの場合、チャウエンーラマイ間は80Bくらいだ。
 何と言っても、色々な国から来た観光客と乗り合わせるのが醍醐味で、楽しい出会いもあるかも?しれない。



続きを読む

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

最近の記事
プロフィール

keikei178

Author:keikei178
Well Come!!ようこそ!
一人旅を中心とした、「旅の記憶」です。タイ、アメリカ、オーストラリア(準備中)などを中心に「旅の記憶」を色々な観点から綴っていきます。

※「海外旅行ブログ」にも参加しています!!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 トラコミュ 旅の記憶へ
旅の記憶

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。